テーマ:イグサ科

ヒメコウガイゼキショウ

9月某日 ニホンジカの食害を勝手に調べるため、 南三陸町から牡鹿半島にかけて、ぐるぐる歩いてみた。 志津川とか、雄勝とか、女川とか、鮎川とか、 既にガレキが片づけられてて、なんにも無くなっていた。 「胸が締め付けられる思い」てのはこういうものか。 漁村は漁村として復活するのが、ふさわしいなあ。 そういうとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more