エゾイタヤ

3月11日 15時頃

屋外へ避難して会社の皆さんの無事を確認。
実家(石巻)のようすが気になったので、すぐに別行動をとった。

とりあえず、自宅(愛子方面)へ戻ろうと思い、
どうせ電車もバスもだめだろうから、歩くことにした。

繁華街にも人が溢れていた。
ところどころでガラスや壁が散乱していたが、
全壊しているようなビルはなく、さすがだなあと思った。

立町のあたりでは、風俗系の姉さん兄さんが、
着の身着のままで道路にウロウロしていたので、
ちょっと嬉しかった。

八幡あたりで、ラジオを聞いているオバやんに、
石巻方面の状況をたずねてみたところ、鮎川で津波4mとのこと。
ああ、やっぱ津波きたかあ、とは思ったものの、
想像を絶する状況になっていたとは、この時点では知る由もなかった。

途中、千葉の姉と実家に電話して、家族の無事を確認。
ただ、このあと電話(というか通信)で苦労することになるとは、
またしても知る由もなかった。

道路は大渋滞。17時頃帰宅。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック